Poco a Poco, Paso a Paso♥

30歳から始めたスペイン語。アルゼンチンでの出産から日本での子宮頸ガン治療。日々のことをカテゴリー別に綴っています。

おともだち

何かのご縁で繋がるおともだち。

小さなうちは、子供同士も自我がなく

なんとな~~く一緒に遊んだり、遊ばなかったり…な関係ですが

2歳過ぎると自我が出始めて、オモチャの取り合いとかでよくご競り合いになります。

全くならない子もいるのに、大抵揉める子はいつも揉めます。

この前も、親同士は仲がいいんだけど

子供がどうも噛み合わないパターンにドンハマりしてしまいまして

モン吉は、ご競り合いというよりも遊ぼうよと近付くのですが

お友達の息子くんは、どうも自分の所有している物を奪われると思い込んで

叩くの喚くのって、周囲がひくくらいの大騒ぎで

騒ぎが何度も起こるので、ゆっくりお花も見れません‼️

引きでザックリデイジー🌼



本当はチューリップ🌷と向き合いたかったです…

もう広場で拾ったサッカーボールですら一度持ったらスイッチオンで

2人で一個ずう飲んでるジュースがあるのにモン吉のを取ろうとしたり

最終的には拾った落ち葉までも、奪いに来るご様子で

親子共々疲れてしまいました。



揉め事に疲れて、知らない女の子のグループにちゃっかり混ざって遊ぶモン吉。

お友達は、息子くんのことを叱っていましたが聞いている素ぶりなし。

多少のご競り合いはよしと思っている私ですが

何でこんなにもお友達の息子くんは…と自分となりに分析した結果

お友達のしつけが相当ユルイこと。

寝る時間が遅く、良質な睡眠が取れてなさそうなこと。

夫婦仲があまりうまくいっていないこと。

この3点にいきつきました。

何度も書いて自分に言い聞かせてますが

寝かしつけはシツケのひとつ。

たいがいコレがうまくいっていないと

何か問題が起こると最近薄々気づいてしまった私です。

シツケは厳しいご家庭の方が、

優しくて社交的なお子さんご多いのも最近よく思うことのひとつ。



同い年のお友達でも、仲良く遊べる子もいれば

ダメな子も出てきますね。

久々ちょっと考え込んだ一件でした。

明日からちょっくら熊本へ行って来ます🤚



スポンサーサイト

 日本の子育て

0 Comments

Leave a comment