Poco a Poco, Paso a Paso♥

30歳から始めたスペイン語。アルゼンチンでの出産から日本での子宮頸ガン治療。日々のことをカテゴリー別に綴っています。

おともだち ②

以前、おともだち息子くんとの関係性について書きました。

記事はコチラ

書いてスッキリするのかと言ったら、そういうわけでもなく

余計に悩むことになりました。

そこで、幼稚園の先生をしていた友達や教育機関に勤めていたお友達にたまたま会ったので、

(こういう時に限って偶然ばったりと出会す)

軽くお友達とその息子くんについて話してみたところ

実は、驚くことを言われました。

会ったことがないし、実際に見てないのでハッキリとは言えないけど

おそらく、愛情欠損とのこと。

本人が求めている愛情を親から受けていないと、

そういった行動を起こすことが多い らしいのです。

その後、愛情欠損についていろいろ本を読んだり

ネットで調べたりしましたが

そのことを友達にダイレクトに伝えていいものかどうか…

かといって知らないふりをして一緒に過ごすわけにもいかないし

じゃあそのお友達とは距離を置いてしまうのも、親同士が仲良しなのでそれは寂しい...

難しい問題ですよ、これは…。

さてと。

ここ数年自分の中で流行っているピンクのお花の撮影ですが

ソメイヨシノの次は寒緋桜。

その次は八重桜。

IMG_1808.jpg


IMG_1756.jpg


モコモコっとしてる感じがもう散ってしまったかと思うと寂しいですが

季節が移り変わっていくということは、子供たちも日々成長しているわけで

そう思うと、手遅れ(もっと悪化してしまってはお友達の息子くんがかわいそう)になる前に

またお友達とモン吉が同じ感じでこじれた時にそれとなく話してみようか…と思います。

日々成長していく自分の子にも、愛情が深まったことに間違いないので

こういうアレ??と感じたことには、なぁなぁで流さず(大切なお友達に話を)

向き合っていこうと思いました(*^^*)



スポンサーサイト

 子連れであそぶ

0 Comments

Leave a comment