Poco a Poco, Paso a Paso♥

30歳から始めたスペイン語。アルゼンチンでの出産から日本での子宮頸ガン治療。日々のことをカテゴリー別に綴っています。

最近読んだ本

梅雨の晴れ間、気持ちのいいお天気でしたね〜

IMG_5386.jpg

そんな中、モン吉涙と鼻水がジュルジュルで耳鼻科へ連れて行ったら

イネ科のなんとかっていう草のアレルギーの可能映画高いと言われ

風邪ではないものの、かわいそうな花粉症キッズになってます.

家でのんびりしたいのもあったのと

最近、幼稚園について考えるようになったので、いろいろと本を読んでみました。

幼稚園て、やっぱり私の周りでは早く預けたいと言う一心で早々に入れるところを探す人が多くて

無論、入れないという選択肢はないわけで

でも区からの補助金があるとかないとかは別として

メリットとデメリットについて夫婦で話し合っているところです。

何れにしても、家でもやれることはなんでもしたいと思っているので

最近読んだ本を載せておこうと思います。

モンテ2

シュタイナー

モンテ

教育本といえば、モンテッソーリとシュタイナーかとバカのひとつ覚えのように手に取ってみました。

幼児教育学科卒の友達曰く

『思想を学ぶならいいけど、躾がなっていないとかいうこと聞かないとか...

そういうのを個性とするのはいかがかなと思うよ。』


まさにその通りだと思うのです。

いろいろと取り入れてきたけど、

やっぱり今のモン吉を育ててこれたのはベビーサインがよかったなぁと痛感しています。

イヤイヤ期、もちろんこれからもちょくちょくはあるんだろうけど

去年の夏に早々とイヤイヤされたのは、2歳半過ぎてからのイヤイヤなんかよりも可愛げがあった!!

だから、言葉が出てくるのが遅くてもベビーサインで自分の言いたいことを伝えられる手段があって

本当によかった〜〜〜。

特に第2子をこれから生むお友達には是非ともおすすめしたいなぁ。

あと、こんな本もよかったよ。

語りかけ2


語りかけ

だいぶ2歳過ぎると本の後半のちょこっとだけど、割と私は読む前から取り入れていることが多かったので

間違ってなかったんだ〜と思うこと多々。

特にピンクの方は、薄いのにわかりやすくて◎!

他にもいろいろ借りたけど、最近はこれがよかったかな。

モン吉には日本語を母語として、しっかり身につけてほしいけど

外国語にも興味を持ってほしい私の思惑に乗っかってもらうために

とにかく独り言でもなんでも言葉のシャワーを大量に浴びせています。

最近スペイン語も理解してきているあたり、子供の順応性なのか

音楽の影響なのか....

結構面白いです。

スポンサーサイト

 育児本

0 Comments

Leave a comment