Poco a Poco, Paso a Paso♥

30歳から始めたスペイン語。アルゼンチンでの出産から日本での子宮頸ガン治療。日々のことをカテゴリー別に綴っています。

飛生芸術祭2017

白老牛で有名な白老町の飛生という山奥で

大好きなイラストを描かれてる奈良さんと

憧れと尊敬の眼差しでずーっと支持してる石川直樹さん(写真家)さんの

作品が展示されてると聞いて、軽く100キロほどドライブしてきました‼︎

ものづくり学校(だと思う)ので、古い学校の校舎での展示。

モン吉着いて早々「ここ、真狩みたいだね」と。

いい線付いてるようなことを言っていました!(私的にはツボ)

同じ時代に作られた建物ですからね~

奈良さんのポスターを背に座らせてみたり



作品を行ったり来たりしながら、何度も見たり



これが今回の1番大きいイラスト!

どれもモン吉がお腹の中にいた頃の3D写真の顔にそっくりで…

モン吉も何故か気に入って「女の子の絵だね」と外で遊んでは

この絵を見に行ったりと

小さい子供連れでアートを観るのはどうなのかな?と思ってましたが

さーっと見て帰るというより、一日中そこで過ごすようにするとよさそうでした‼︎

先週末には、ご本人も参加で泊まりのキャンプをやっていたみたいなので

来年はキャンプに参加しながら、肌でアートを感じられたらいいなぁと思いました(^^)

スポンサーサイト

 真狩庵

0 Comments

Leave a comment